« 10月11日 第2次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 | トップページ | 11月7日 第3次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 »

2016年11月 5日 (土)

「次期NHK会長選考に関する有識者要望書発表の記者会見」

2016年10月31日(月) 15時より「次期NHK会長選考に関する有識者要望書発表の記者会見」が衆議院第2議員会館 第三会議室で行われました。
この録画中継は
「呼びかけ人」の1人 白石草さんの
【アーカイブ】次期NHK会長の選考に関する記者会見 | OurPlanet-TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー  https://t.co/CuK91i1Flu にアップされていますので御覧ください。
また UPLAN
https://www.youtube.com/watch?v=Jbs1sZZellA にもアップされていますので御覧ください。
9人の方々のスピーチとそのあとの報道関係者との質疑が全部、収録されています。
-----------------
私達の「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 活動に呼応して「次期NHK会長選考に関する有識者」(世話人:服部孝章=立教大名誉教授、田島泰彦=上智大教授)は昨日13時半からNHK経営委員会事務局、NHK視聴者部と面会され、「次期NHK会長選考にあたり籾井現会長の再任に反対し、独立した公共放送に相応しい会長の選任を求めるとともに、透明な選考過程の下で推薦・公募制を採用するよう要請します」との要望書と「賛同者名簿」を提出、その後、9名の「呼びかけ人」が参加され、記者会見を開きました。

その要望書(→こちら)とこれに賛同する87人の賛同者名簿(→こちら)を御覧ください。
________________________________________________________________________________________

新聞報道は下記のとおりです。
「NHK会長再任『反対』 経営委員会に学識者らが要望書」
(朝日新聞デジタル10/31(月) 21:52配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000083-asahi-soci
 「NHKの籾井勝人会長(73)の任期が来年1月に切れることに伴って、
メディア研究の学識者や児童文学作家らが31日、会長の任命権を持つ経営
委員会に籾井氏を再任しないことなどを求める要望書を提出した。NHKの
会長選考で有識者らがこうした意見表明をするのは異例。
 呼びかけ人は児童文学作家の那須正幹さんや落語家の古今亭菊千代さんら
17人。

 ジャーナリストや弁護士、元NHK職員ら87人が賛同者として名を連ねた。
要望書では『トップとして不適格な現会長を再任しない』『会長候補の推薦・
公募制を採用し、受付窓口を経営委内に設置する』ことなどを求めている。
 呼びかけ人で元経営委員の小林緑・国立音大名誉教授は会見で『選考過程を
一部でも放送などで公開すべきだ』と指摘しつつ、『次期会長には放送全般に
見識があり、視聴者に親しみを感じさせる人材が就いてほしい』とした。」
________________________________________________________________________________________

「NHK会長選考過程の透明化を 元経営委員や識者らが要望書」
(『共同通信』2016/10/31 18:59)
 http://this.kiji.is/165762258436244987?c=110564226228225532
 「元NHK経営委員の小林緑氏や上智大の田島泰彦教授らが31日、年内にも
決まるとされる次期NHK会長の選考過程を透明化し、籾井勝人会長を再任し
ないよう求める要望書を経営委員会に提出した。評論家の佐高信氏や映画監督
の森達也氏、想田和弘氏ら約100人の連名となっている。
 要望書は、『政府が右と言っているものを左というわけにはいかない』などと
述べた籾井会長の発言を挙げ、『不偏不党の精神を貫くべき公共放送NHKの
トップにふさわしくない』と批判。ジャーナリズム精神を備え、政治権力に決然
と立ち向かうことのできる人物を会長に選び、会長候補の推薦・公募制などを
求めた。」
---------------------
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-01/2016110101_03_1.html

2016年11月1日(火)
公共放送にふさわしい会長を
各界の有識者 経営委に要望書 NHK籾井氏再任に反対

2016110101_03_1

(写真)NHK会長選考について記者会見する有識者=31日、国会内

 来年1月に籾井(もみい)勝人NHK会長の1期目が終わることを受け、各界の有識者17人が呼びかけ人となり、「籾井会長の再任に反対」「権力から独立した公共放送にふさわしい会長を」「透明な選考過程の下で推薦・公募制を採用するよう」とする要望書を31日にNHK経営委員会に提出しました。呼びかけ人の服部孝章立教大名誉教授、田島泰彦上智大教授の両世話人、醍醐聰東京大名誉教授が、賛同者87人の名簿とともに、渡しました。
 提出後に服部、田島両氏と代表者7人が国会内で記者会見。服部氏は、「11日に経営委員会が出した会長の資格要件は、3年前に籾井会長が選出された時の項目とほとんど同じ」だとし、籾井氏がいかにこの要件を満たしていないかを強調。しかも肝心の会長選考過程は「議事録にも残らず、ブラックボックス化している」と批判しました。

 隅井孝雄日本ジャーナリスト会議代表委員は「籾井氏が会長になってからの3年間は、NHKにとって最悪の時期だった。会長選考にあたっては、その過程をオープンにしなければならない。そして各界や視聴者が推薦する制度を取り入れるべきだ」と訴えました。
 田島氏は「受信料を払っている市民が、会長選考にかかわるのは当然だ。パートナーである市民なしにはNHKは成り立たない」と強調しました。
----------------------------
「NHK会長」でヒットするツイッター情報」
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=NHK%E4%BC%9A%E9%95%B7&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa
--------------------------

1181

1183

1182

10312



|

« 10月11日 第2次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 | トップページ | 11月7日 第3次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 »

推薦・公募制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/68262341

この記事へのトラックバック一覧です: 「次期NHK会長選考に関する有識者要望書発表の記者会見」:

« 10月11日 第2次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 | トップページ | 11月7日 第3次集約をNHKに提出しました。「次期NHK会長選考にあたり、籾井現会長の再任に絶対反対し、 推薦・公募制の採用を求めます」 署名活動 »