« アナログ放送の停止は急ぐな~地デジ難民をつくらないために~: 日本ジャーナリスト会議、放送を語る会 | トップページ | NHK:経営委を内部調査…新会長人事巡る情報漏れで(毎日) »

2011年2月20日 (日)

民放連がマス排規制緩和の要望書、ラジオは全廃あるいは大幅緩和を

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110121/356346/

|

« アナログ放送の停止は急ぐな~地デジ難民をつくらないために~: 日本ジャーナリスト会議、放送を語る会 | トップページ | NHK:経営委を内部調査…新会長人事巡る情報漏れで(毎日) »

その他」カテゴリの記事

コメント

テレビを見ていて思ったのは、各局がそれぞれ別々に取材して放映するわけですが、
大きな無駄をしているような気がします。つまりこういう事態では民放が共同取材し、
少し極端ではありますが例えば日本TVは福島県、TBSは宮城県、フジは岩手県
というように各局で取材エリアを分担することによって、それで余剰になった取材用
ヘリコプターを救援物資の運搬に、そして中継機材を避難所間の連絡用にそれぞれ
活用すべきだと思います。

投稿: 横浜のタイガーウッズ | 2011年3月13日 (日) 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/38940471

この記事へのトラックバック一覧です: 民放連がマス排規制緩和の要望書、ラジオは全廃あるいは大幅緩和を :

« アナログ放送の停止は急ぐな~地デジ難民をつくらないために~: 日本ジャーナリスト会議、放送を語る会 | トップページ | NHK:経営委を内部調査…新会長人事巡る情報漏れで(毎日) »