« 民放連がマス排規制緩和の要望書、ラジオは全廃あるいは大幅緩和を | トップページ | 公共放送のニュース価値を問う、海老蔵会見:たるんだ報道に喝!【ニュースメタボ診断】 »

2011年2月20日 (日)

NHK:経営委を内部調査…新会長人事巡る情報漏れで(毎日)

2月19日 23時51分
http://mainichi.jp/select/today/news/20110220k0000m040025000c.html

 NHK新会長人事をめぐって候補者名が外部に漏れたことなどについて、当時12人いた経営委員に対する内部調査が行われていることが分かった。監査委員会が弁護士も加えて、情報漏えいや組織決定した手順から外れた行動の有無を調べているという。横浜市内で19日に「視聴者のみなさまと語る会~NHK経営委員とともに」が開かれた際、監査委員を務める浜田健一郎氏らが明らかにした。

 NHKの最高意思決定機関は経営委員会(現在、委員11人)で、監査委はそのうち3人で構成する組織。経営委の職務執行などについて監査を行う。
 新会長の選考にあたって経営委は昨年12月21日、複数の候補者に優先順位をつけて打診していく方針を決めた。数日後、その具体名が報道された。一方、当時委員長の小丸成洋氏は選考方針決定の2日前、安西祐一郎・慶応義塾前塾長に打診していた。

 安西氏はいったん受諾したが、経営委の対応などを不満とし、1月11日に就任拒否を表明。選考作業は白紙に戻った。こうした混乱を経て同15日、松本正之・JR東海副会長が新会長に決まった。【岩崎信道】
【関連記事】
<ニュースなことば>NHK経営委員会

|

« 民放連がマス排規制緩和の要望書、ラジオは全廃あるいは大幅緩和を | トップページ | 公共放送のニュース価値を問う、海老蔵会見:たるんだ報道に喝!【ニュースメタボ診断】 »

NHK経営委員会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/38940458

この記事へのトラックバック一覧です: NHK:経営委を内部調査…新会長人事巡る情報漏れで(毎日):

« 民放連がマス排規制緩和の要望書、ラジオは全廃あるいは大幅緩和を | トップページ | 公共放送のニュース価値を問う、海老蔵会見:たるんだ報道に喝!【ニュースメタボ診断】 »