« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 完全デジタル化で自公が提言NHK »

2010年12月 2日 (木)

アワープラネット・ティービー 提言:「放送通信の免許事業・監理を独立機関へ」

投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 12/02/2010 - 02:38

OurPlanet-TVより

去年、12月総務省に設置された「今後のICT分野における国民の権利保障等の在り方を考えるフォーラム」が12月14日に最終回を迎えます。このフォーラムは、民主党が政策INDEX2009に掲げた「日本版FCC」構想を進めるものとして高い期待を抱いていましたが、ほとんどまともな議論のないままに、報告書が出されようとしています。

10月に「国民の声アイディアBOX」に、行政改革の面から以下の内容を提案しました。再掲しますので、ぜひご一読ください。

放送通信の免許事業・監理を独立機関へ→こちら

なお、ICTフォーラム最終回は、現在、傍聴を受け付けています。 
今後のICT分野における国民の権利保障等の在り方を考えるフォーラム(第11回)
日時:12月14日(火)10:30~(1時間程度)
場所:総務省第1特別会議室(中央合同庁舎第2号館 8階)
議題(予定):報告書(案)について インターネット配信あり
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/kenri_hosyou/37582.html
お申し込み先
情報通信国際戦略局情報通信政策課 (担当:長谷川課長補佐、豊重主査)
電話:03-5253-5719  FAX:03-5253-5945
E-Mail:ict-kenrihoshou@soumu.go.jp

|

« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 完全デジタル化で自公が提言NHK »

放送法」カテゴリの記事

独立放送委員会構想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/37926440

この記事へのトラックバック一覧です: アワープラネット・ティービー 提言:「放送通信の免許事業・監理を独立機関へ」:

« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 完全デジタル化で自公が提言NHK »