« ニューズレター第17号を発行しました | トップページ | 総務省は「スマート・クラウド研究会中間取りまとめ(案)」を公表 »

2010年2月16日 (火)

動き出した新政権の情報通信政策・クラウド活用も重要課題に

【ネット時評 : 谷脇康彦(総務省)】
 昨年末の12月30日、政府は2020年を見据えた「新成長戦略」の基本方針を閣議決定した。この基本方針では、情報通信技術(ICT)を「新たなイノベーションを生む基盤」と位置づけ、「情報通信技術の利活用による国民生活向上・国際競争力強化」の実現を目指すとしている。ICTは、新政権の成長戦略の中核に位置付けられようとしている。新政権下で具体化に向けて動き出した情報通信政策の方向性を整理してみたい。(本稿中意見にわたる部分は筆者の個人的見解です)日経デジタルコア
全部読む

|

« ニューズレター第17号を発行しました | トップページ | 総務省は「スマート・クラウド研究会中間取りまとめ(案)」を公表 »

独立放送委員会構想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/33399715

この記事へのトラックバック一覧です: 動き出した新政権の情報通信政策・クラウド活用も重要課題に:

« ニューズレター第17号を発行しました | トップページ | 総務省は「スマート・クラウド研究会中間取りまとめ(案)」を公表 »