« 第35回放送フォーラム新通信・放送融合法案のねらいは何か | トップページ | イベント■なぜいま『坂の上の雲』なのか 司馬史観をどう見るか »

2010年1月13日 (水)

受信料収入苦戦に苦言 NHK来年度予算を経営委が議決

 NHKの経営委員会は13日、NHK来年度予算を議決した。景気悪化で受信料の免除世帯が増えるなど、受信料収入は今年度から3カ年の経営計画の見込みを下回っており、経営委員会は「速やかに効果的な施策を打たないと経営計画で策定した収支構造の実現が困難になる」とする意見を発表、執行部に構造改革の実行を求めた。
 小丸成洋委員長(福山通運社長)によると、来年度の受信料収入見込みは6550億円で、経営計画で見込んだ6640億円を下回る。今年度の見込みも6445億円で、計画(6490億円)に届かない見通し。
2010年1月13日13時1分  asahi

|

« 第35回放送フォーラム新通信・放送融合法案のねらいは何か | トップページ | イベント■なぜいま『坂の上の雲』なのか 司馬史観をどう見るか »

情報提供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185402/32972478

この記事へのトラックバック一覧です: 受信料収入苦戦に苦言 NHK来年度予算を経営委が議決:

« 第35回放送フォーラム新通信・放送融合法案のねらいは何か | トップページ | イベント■なぜいま『坂の上の雲』なのか 司馬史観をどう見るか »